PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
政治資金、仙谷時代。 
 

官房長官の仙谷由人が

政治団体や不動産会社を駆使して

自分の息子の事務所の家賃の補填をしていたそうです。

 

あんな素朴そうな、純朴そうな、朴訥そうな風を装っていながら

結構ババッチイ事をするもんです。

 

金額自体は毎月10万円という微々たるものですからカワイイとも思えますが

仙谷は弁護士、

明らかに法を知りながらそれを駆使し行った脱法行為、

愚劣千万です。

 

新聞記事で知ったんですが、

あんな議員でも3つの政治団体を持っているそうで、

その事を以ってしても胡散臭い、イカガワシイ話です。

 

「政治には金がかかる」

政治家は誰でもそういいます。

その「かかる」内容がかかる息子への援助であったりする訳です。

 

出来の悪い息子が可愛いのは解かります。

なぜ出来が悪いか判るんだ?

商売が司法書士だからです。

 

父親が弁護士で

息子もそれを目指し、司法試験を何回受けても失敗し

結局しょうがない、代書屋にでもなるか、

よくあるお話しです。

 

そしてその息子も36歳、

いつまでも親に寄生してないで

いい加減親から自立したらどうですか。

 

ダメな子どもの

親を利用しての金への執着、

死んだ親を生かして年金をネコババする親子と同じ構造です。

 

政治に金がかかって「いい政治」が行われていれば文句は出ないでしょうが

「いい政治」なんて一回たりとも行われたことがありません。

支持者への利益誘導、自分の蓄財、子どもへの横流し、

ロクなもんじゃありません。

 

あんな田舎のジジイみたいな顔をして如何にも善人ぶっていながら

いくつもの政治団体を作って政治献金を迂回させて誤魔化す、

政治献金を無税にしたりするからいけないんです。

 

政治資金も宗教法人も特殊法人も

バンバン課税すればいいんです。

まして政治団体への献金なんて、

それでなくとも優遇され過ぎている政治家がお手盛りでザルにした私腹を肥やすための集金システム、

即刻廃止にすればいいんです。

 

もう何十年「政治とカネ」が語られ続け

企業献金の廃止を言いながら一向にその素振りも見せず

揚げ句の果てにその「政治とカネ」に最もダーティな男が

そのカネにまつわる問題で責任をとって辞めるとしたその舌の根も乾かぬうちに再度党首に返り咲こうとする倫理観の欠如。

 

確かにわたしに倫理を語る資格はありませんから

他人さまをどうのコウノ言いたくありませんが

その余りに目茶苦茶な横暴さについ腹が立ち

ガラにもなくひと言駄弁を弄してしまいました。

お赦しください。

 

それにしても小沢を担ぐ政治屋のなんと多いこと、

だから民主主義の限界なんでございますよ。

 

イヒヒヒ・・・。

| - | 22:58 | comments(0) | trackbacks(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:58 | - | - | - |









http://megurogawa-pu.jugem.jp/trackback/663
役立つブログまとめ(ブログ意見集): 政治資金の全容を一元的に明らかに by Good↑or Bad↓
「政治資金の全容を一元的に明らかに」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2010/10/08 7:25 AM |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS